ARTIST BLOG

2008/11/29
2008.11.29


このターバンは、物販用に参考としてつくったもの。
実際は商品にはなりませんが、同じ生地でタオルを制作しています。
カラーバリエーションも様々。
お楽しみに☆

こんにちは。ベストアルバム「Merkmal」のリリースを経た今。
あとはツアーへと直進するだけ。
すでにセットリスト等の演出が固まった。
デビューから現在までの10年間の中で
プロデューサーである小林武史さんと制作してきた楽曲。
そのひとつひとつと「丁寧」に向き合いたい。
心地よい集中力をもって楽しめる様な演奏会にしていきたいと思っている。
そう、演奏会という姿勢。
音楽への情熱、自分の声への信頼を音にあらわしたいと共に
音楽という芸術の素晴らしさ、
またボーカリストという楽器の面白さを届けられるような意気込みでのぞみたい。

と、ツアーグッズもほぼ完成しました。
とってもかわいい☆
今回はアルバムジャケットでも象徴的な「雲」のモチーフを用いて、様々なグッズを制作。
雲形のポーチ。プリントTシャツ、オーガニックコットンのランジェリー等。
自信を持って披露できます。
みんなは気に入ってくれるかしら。

ツアーに向けて、そこに携わって下さる様々なクリエーターの方々とのミーティングが立て込んだ一週間でした。
才覚ある方々からアイデア、精神力を頂いて私はとっても元気です。

今夜は仕事が早く終わったから、帰宅したら即、お風呂に入りました。
いつもは何かと宿題があるのでお風呂に浸かれるのは深夜なんです。
だから新鮮な気持ちになりました。
お湯につかりながら、オリジナルとしての3枚目のアルバムの構想に
思いを馳せるのでした。
時間は次々と移り行くので現在そんな余裕はないはずのこの頭脳だけれど考えます。
その後。最近ボーカリストの大先輩から教えていただいた
ジャズピアニストの西村和彦氏のCDを聞きました。
感動のあまり涙が止まりませんでした。
音楽の素晴らしさ、人間という生き物の面白さを感じられる音楽。
音楽の一言におさまりきらなくて言葉を探す。
そういう出来事が目の前に迫る感じ。それが音楽?
音楽は心を越えて命で触るもの。
なんのためらいもなく私は自分の命を開け放ちました。
音楽って素晴らしい。
そのような感動はひさしぶりで、そのアーティストに心から感謝しました。

私もそういうミュージシャンになりたい。
偉大な指標を得ました。
音楽が大好きということを改めて実感、体感できたこと。
ツアーへ反映させます。

from Salyu

back to ARTIST BLOG TOP