ARTIST BLOG

2010/08/25
2010.8.25


だいぶ陽に焼けた肌。

いくつかの夏フェスで日焼け止めもぬらず、野外をほっつき歩いたせいで。

やがて痛んだ肌は再生をみせる。

はがれ落ちようとする皮膚のその縁を引っ張って

あたらしい自分の肌に出会う。

まだ湯を浴びたこともない生まれたての。

いろいろなことが
あるひとつのシーズンにピリオドを打ち、始まろうとする。

あたらしい季節の、その節目として「LIFE」という歌を発表した。

Salyuというシンガーにとっては「一皮むけた」作品。

サウンドも初のブラスセクションの導入によって今までにない華やかさ。

プレイヤーのアプローチに同調して
ボーカリゼーションも新しい表情になった。

アートワークも初の試みがひとつ。
衣装が水着ってこと。

どうだろう。

けっこういいと思っている。

3枚目のアルバムMAIDEN VOYAGEを経て

次の航海(following navigation)はどこへむかおう。

ゴールはまだみえないけれど、スタートの念(今の心)は健全だ。

と、とにかく毎日歌ばかり歌っている。

from Salyu

back to ARTIST BLOG TOP